FC2ブログ

Entries

nr. 14 否定形

Hej! Hur mår du?

Jag mår bra!


最近学校が始まったので、更新が滞っておりすみません。

学校で改めて最初から勉強してますが、やっぱり挨拶は
Hejしかやらないんですよね~。GoddagとかHejsanなどは
先生の話の中で軽く1回出たものの、教科書でも練習でも
Hejしかないです。

教科書にHej以外の挨拶が書いてないのを見ると
ちょっとびっくりしましたが、スウェーデン語の挨拶は
いろいろありますし、言葉としてはサラッと教わるのですが

実際の生活で使われているもの、使われていないものが
はっきりしているところを考えると、こうやって少しずつ
使われない頻度が増えていくことで言葉って
廃れていくのかもしれないなと感じますね。



さて、今回はスウェーデン語の否定形に少し触れてみようと思いますが
まず最初に前回の復習(複数形の形容詞)をやってみたいと思います。


複数形の形容詞ですが

不定形の場合

形容詞の語尾にaをつける + 複数形・不定形の名詞



定形の場合
de + 形容詞の語尾にaをつける + 複数形・定形の名詞


とやりました。



少し練習してみましょう。



☆練習1☆

下記の単語をそれぞれ形容詞を用いて複数形・不定形、複数形・定形にしてみましょう。
答えは追記にあります




en vit katt (白い猫)
vit 白い katt 猫

複数形・不定形 → vita katter

ポイント : 形容詞にaをつけて、名詞は複数形・不定形の形にする



複数形・定形  → de vita katterna

ポイント : deを頭につけて、形容詞にaをつけて、名詞は複数形・不定形の形にする



1.ett brunt bord  エット・ブルント・ボード 茶色いテーブル

2.en stor bil  エン・ストー・ビール 大きな車

3.ett grönt suddgummi エット・グロント・スッドグッミ ミドリの消しゴム

4.en gul blomma  エン・グール・ブロンマ 黄色い花




さて、スウェーデン語の不定形ですが



スウェーデン語は英語と違い、動詞の後に否定形が入ります。


どういうことかというと


Jag har inte barn.  私には子供はいません。

harは att haという動詞の現在形で、持つという意味です。

その後ろのinteが否定形、英語で言う「not」になります。

英語の一般動詞だとdon'tになりますが、be動詞(is、am、are)は
そのまま後ろに「not」がきますよね。

スウェーデン語の動詞の否定形はイメージとしては英語のbe動詞の否定形
(am not、isn't、aren't)に近いかなと思います。



ポイント ; スウェーデン語の動詞の否定形は動詞の後

文章の順番は 主語 + 動詞 + inte (+目的語 etc)


先ほどのJag har inte barnを見てみると

Jag      har     inte    barn.
私は + 持つ +~でない + 子供


このように文章が成り立っています。




☆練習2☆

次の文章を否定形にしてみましょう。

例 Han är svensk. ハン・エー・スヴェンスク 彼はスウェーデン人です。

否定形 → Han är inte svensk. 
ハン・エー・インテ・スヴェンスク 彼はスウェーデン人ではありません。


Han 代名詞 彼は
är 動詞 ~です(英語のbe動詞にあたる)
svensk 名詞 スウェーデン人(男性)



1.Jag är gift.
ヨー・エー・ギフト 私は結婚しています。

Jag 代名詞  私は
är  動詞    ~である  原形:att vara
gift 形容詞  既婚の

2.Jag röker.
ヨー・ルーカー 私はタバコを吸います。

röker 動詞 タバコを吸う 原形:att röka


3.Hon kommer till skolan.
ホン・コンマー・ティル・スコーラン 彼女は学校に来ます。

Hon    代名詞  彼女は
kommer 動詞     来る 原形;att komma
till     前置詞   ~(目的地)へ、に
skolan   名詞    学校 en skola 



いかがでしたか?
動詞は基本的に前から数えて2番目に必ず来ますから
あまり考え込まずに、動詞の後ろにinteを持ってきてください。



次回は、名詞に使う否定形をやってみたいと思います。


それではHa en trevlig helg!
☆練習1☆

1.ett brunt bord

複数・不定形 → bruna bord

複数・定形 → de bruna borden

2.en stor bil

複数・不定形 → stora bilar

複数・定形 → de stora bilarna


3.ett grönt suddgummi

複数・不定形 → gröna suddgummin

複数・定形 → de gröna suddgummina

4.en gul blomma

複数・不定形 → gula blommor

複数・定形 → de gula blommorna


☆練習2☆

1.Jag är gift.
否定形 → Jag är inte gift.  私は結婚していません。

2.Jag röker.
否定形 → Jag röker inte. 私はタバコを吸いません。

3.Hon kommer till skolan.
否定形 → Hon kommer inte till skolan. 彼女は学校に来ません。

スポンサーサイト



コメント

[C5] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C6] asuuさん

コメント、ありがとうございます!

なかなか英語と違うのでen/ettの違いが分からないと先に進めませんよね~。
覚えろと言っても暗記して覚えるにも大変だし。

分かりやすい、と言っていただけるとは!
こちらこそありがとうございます!うれしいです。

再開ですが、私自身の学校のほうが
この5月いっぱいで忙しいのが少し落ち着くと思うので
それ以降で、ゆっくりですが更新できたらいいなと思います。
  • 2013-05-04 15:25
  • asvenska106
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

asvenska106

Author:asvenska106
ブログの記事についてご質問があれば、お気軽にコメントください♪

最新記事

最新トラックバック

見に来てくれた人の数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
2523位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
語学・英会話
471位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR